« パソコンいろいろ処方箋 | トップページ | サービスとしてのソフトウェア »

2006年12月 9日 (土)

なかなか厳しい道のり

ホームページを作ってバンバン情報を配信して、みんなの為に・・・
なんて気軽に考えていたがホームページをそれなりに見せるには厳しいことが分かった。

で、
お手軽にCMS(Contents Management System:コンテンツマネジメントシステム)を使ってホームページを作る方法や、雑誌を参考にしながら作ろうかとも考えたのだが、やはり基礎を覚える(押さえどころを知る)ということで一から勉強しながら、テキストエディターに近いものを使って作ってみようと思う。

まず最初に勉強しようとして発見したのが以下のページだった。

簡単で正しいHTMLの書き方

構造記述のためのXHTML入門

HTMLの基礎を勉強する前にどんなページを作りたいか自分なりに考え、キーワードを拾ってみた。

・伝えること(コミュニケーション)を優先させたページ
・どこかで設定されているHTMLの基準に沿ったページ
・"けんや"ブランド(ないですが・・・)を意識したページ

順に考えていきたい・・・

|

« パソコンいろいろ処方箋 | トップページ | サービスとしてのソフトウェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188083/13002670

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか厳しい道のり:

« パソコンいろいろ処方箋 | トップページ | サービスとしてのソフトウェア »